FACILITY

高橋まゆみ人形館は、長野県飯山市にある美術館です。
作家高橋まゆみが創り上げた人形の世界と、その舞台であるふるさとの原風景が同時に楽しめる、
そんな場所づくりをめざして 2010年4月長野県飯山市に開館しました。雁木とよばれる雪国ならではの街並み。
ガタゴト音をたてながら通りすぎるローカル線。そんな昔ながらの懐かしい風情を残す寺町の一角に人形館があります。
おじいちゃんの笑顔、おばあちゃんのおしゃべり、食卓を囲む風景…いつかどこかで見た懐かしい情景をご覧になれます。

高橋まゆみ人形館・
cafe花あかり

館内には3つのギャラリーがあり、常時100体前後の高橋まゆみ人形作品をご覧いただけます。
年に2回(3月、9月)に新作人形を交えながら、作品の展示替えを行います。
映像コーナーでは、人形の創作風景をご覧いただける約10分ほどの映像を放映しています。
ショップでは、高橋まゆみ著書のエッセイ集や作品集などの書籍を始め、人気作品のポストカードや一筆せんなど、オリジナルグッズを販売しております。
併設の「café花あかり」では、素材にこだわり、安心して召し上がっていただけるよう、一つ一つ丁寧に作るスイーツが人気。

高橋まゆみ人形館 館内マップ ミュージアムショップ Cafe 花あかり 廊下 ギャラリー1 ギャラリー2 ギャラリー2 映像コーナー ギャラリー3 ギャラリー3

ミュージアムショップ

ミュージアムショップには、写真集やポストカード、種類豊富なクリアフォルダ―、 可愛い絵柄が入ったメモ帳や一筆箋等、高橋まゆみの人形をモチーフにしたオリジナルグッズが並びます。 ご来館の記念や、お土産に是非お買い求めください。

ミュージアムショップ 館内図

土産処 品蔵雪あかり

飯山のおいしい地酒や伝統工芸品を販売するお土産処。信州で活躍するクラフト作家作品も人気です。
2回の小さなギャラリーでは企画展も随時開催。信州の旅の思い出、お土産に。

土産処 品蔵雪あかり 館内図

USAGE GUIDANCE

開館時間

夏季(4月〜11月) 9:00〜16:30
冬季(12月~3月) 10:00〜16:00
※閉館時間30分前までにご入館ください。

入館料

一般 620円
⼩・中学⽣ 410円
おやつ⼊館券 入館料+400円
学⽣証をお持ちの⽅ 520円
障がい者⼿帳を
お持ちの⽅
310円
※介添1名様まで310円
団体
有料入館者
8名様以上
大人 510円
⼩・中学⽣ 310円

【団体でのご来館について】
ご案内方法とお申込み

高橋まゆみ人形館へのお立ち寄りをご計画いただいている団体様は、駐車場や事前申込み方法等、下記ご確認くださいますようお願いいたします。

事前のお申込みでのご来館について

ご来館1週間前までに、入館申込書のご提出をお願いしています。
申込書を頂戴した団体様につきましては、ご予約の時間にご案内が可能ですので、 日程やお時間、ご来館人数が決定された時点でご連絡ください。

事前のお申込みなしでのご来館について(当日のお問合せ)

一般のお客様と同じく、ご到着順でのご案内となります。混雑していた場合は入場規制をしておりますので、ご入館までに数十分から数時間お待たせすることもございます。
大変申し訳ございませんが、予めご了承くださいませ。

団体様用駐車場について

飯山城址公園の無料のバス駐車場をご利用ください。

駐車場について

当館周辺の市営駐車場をご利用ください。
一般乗用車80台、大型バス3台分の駐車場があります。
車椅子でお越しの方は、4台分の専用駐車場があります。
駐車料金は無料です。

2021年 4月
28
29
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
1

休館日:毎週⽔曜⽇(祝⽇の場合は開館)※年末年始休館、臨時休館あり